2021年12月03日

ベスパ150のオールペイント依頼 1

ベスパのラージボディーの持ち込み全塗装依頼です。
DSCN9834.JPG
フロントフェンダーは新品で・・・
DSCN9795.JPG
ボディーは何回も全塗装されていて、しかも最後に塗られている
塗装がかなり粗い塗装です。
DSCN9796.JPG
まずは、キーの無いハンドルロックを外します。
DSCN9797.JPG
潤滑剤を塗って・・・
DSCN9798.JPG
バスパのキーはピッキングで外れたためしがありませんが、取り敢えず
チャレンジします。
DSCN9811.JPG
かなり頑張ってみましたが無理でした!
諦めて、鍵のピンの位置をドリルで開けます。
DSCN9814.JPG
DSCN9816.JPG
DSCN9817.JPG
ドライバーで回して・・・
DSCN9819.JPG
抜きます。
DSCN9820.JPG
DSCN9822.JPG
ブレーキペダルを外します。
DSCN9827.JPG
どうやって外すのか少し悩みましたが、ピンが刺さっているだけでした
先が縦に曲がっているラジオペンチ初めて使いました!
DSCN9836.JPG
DSCN9838.JPG
各部パーツを外して・・・
DSCN9825.JPG
DSCN9828.JPG
DSCN9835.JPG
DSCN9839.JPG
各部鈑金や溶接をする前に、荒い塗装を剥がさなければいけません。
DSCN9840.JPG
DSCN9841.JPG
最後の塗装の密着が悪くポロポロ剥がれるので・・・
DSCN9842.JPG
ペーパーサンダーで錆ごと剥離するしかない!
DSCN9844.JPG
フロントのパネルは、適当な鈑金で裏表両面にパテが塗られていて
分厚い所は5mmぐらいありました!
DSCN9853.JPG
DSCN9852.JPG
フレームの塗装が大体剥がれた所で・・・
DSCN9854.JPG
DSCN9855.JPG
DSCN9857.JPG
全身粉まみれで、今日はここまで。
posted by resutoa-kun at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記