2021年12月09日

郵政ラビットハイスーパーの整備 15

DSCN9957.JPG
エアークリーナーは良い方を掃除して組み付けます。
DSCN9956.JPG
DSCN9958.JPG
それでは郵政カブのフロントキャリヤを加工して取り付けます。
DSCN9959.JPG
まずは余分なブラケットを切り落として・・・
DSCN9960.JPG
DSCN9962.JPG
DSCN9964.JPG
3mm厚のフラットバーをボディーの穴に合わせて曲げます。
DSCN9965.JPG
DSCN9967.JPG
DSCN9968.JPG
艶消しブラックに塗って装着!
DSCN9969.JPG
まず下側に穴を開けて・・・
DSCN9970.JPG
DSCN9971.JPG
ボルトで固定して上側に穴を開けます。
DSCN9972.JPG
一旦外して、本来ヘッドライトが付く場所に富士重工純正部品の
郵政ラビット専用カバーを取り付けます。
DSCN9973.JPG
DSCN9974.JPG
郵政キャリヤを取り付けて・・・
DSCN9976.JPG
DSCN9975.JPG
郵政かばんを取り付けます。
DSCN9979.JPG
DSCN9978.JPG
DSCN9980.JPG
郵政かばんはフックにピッタリ引っ掛けられます。
DSCN9982.JPG
DSCN9985.JPG
DSCN9986.JPG
かなり丈夫な、がま口カバンです!
DSCN9987.JPG
シートロックはメインキーが刺さらないので・・・
DSCN9988.JPG
在庫のキーが刺さるロックに替えます。
DSCN9989.JPG
分解して・・・
DSCN9990.JPG
ピンの高さを合わせて組み替えます。
DSCN9991.JPG
シートロックが使える様になりました。
DSCN9992.JPG
DSCN9993.JPG
サイドカバーを取り付けて・・・
DSCN9994.JPG
後はメーターワイヤーの入荷と張替えに出しているシート待ちです。
DSCN9995.JPG
それまで、出来るだけ試運転をして各部調整をします。
DSCN9998.JPG
今日は郵政ラビットに乗って帰ります。
posted by resutoa-kun at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記