2021年12月26日

ミラブルシャワーヘッドの修理

うちの奥さんが気に入っているミラブルシャワーですが・・・
DSCN0697.JPG
購入して1年半ぐらいで取付ネジ部が折れてしまいました!
メッチャ高額なシャワーヘッドなので、何とか修理しようと思います。
DSCN0698.JPG
加工して、水道の連結ネジを取り付けます。
DSCN0699.JPG
まずは残ったネジ部分を平らに削ります。
DSCN0702.JPG
19mmに穴を広げます。
DSCN0703.JPG
DSCN0704.JPG
水道ネジと同じサイズのタップが見つけられなかったので、水道ネジを
加工してタップを作ります。
DSCN0707.JPG
DSCN0708.JPG
DSCN0705.JPG
ストレートとテーパーの2種類のタップを作りました。
DSCN0709.JPG
切れ味は悪いですが、プラスチックなので何とか削れます・・・
DSCN0711.JPG
奥までネジが切れました。
DSCN0712.JPG
DSCN0713.JPG
シールテープを巻いて組み付けます。
DSCN0716.JPG
DSCN0719.JPG
パッキンを入れてホースに繋ぎます。
DSCN0720.JPG
DSCN0721.JPG
10年ぐらい前に自作したシャワールームでテストします。
DSCN0722.JPG
ちゃんとお湯も出ますが、まだ実際にシャワーを浴びたことはありません。
DSCN0724.JPG
バッチリです!
DSCN0723.JPG
持って帰って家のバスルームに取り付けます!
posted by resutoa-kun at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

郵政ラビットハイスーパーの整備 18 完成!

最終仕上げをします。
DSCN0649.JPG
何かレトロアイテムが欲しいとリクエストがあったので、
懐中電灯としても使える、脱着可能なナショナルランプを付けます。
DSCN0650.JPG
まずは前カゴに取り付けるタイプのライトステーを切断します。
DSCN0652.JPG
ネジ穴を8mmに広げて・・・
DSCN0653.JPG
ライトが当たらない様に曲げます。
DSCN0655.JPG
ミラーと共締めします。
DSCN0656.JPG
松下幸之助が開発したと言われる、通称ナショナルランプを
取り付けます。
DSCN0659.JPG
DSCN0658.JPG
DSCN0657.JPG
ついでにもう一つサービスで、パフパフホーンを付けます。
DSCN0660.JPG
使えそうなステーを探して・・・
DSCN0662.JPG
良い長さにカットします。
DSCN0661.JPG
DSCN0663.JPG
パイプ穴にゴムキャップを被せて・・・
DSCN0664.JPG
装着!
DSCN0665.JPG
郵政用だと思われる、車載用空気入れをフロントバッグに入れます。
DSCN0682.JPG
DSCN0683.JPG
DSCN0684.JPG
最後に、貼り替えに出していたシートが帰って来たので装着します。
DSCN0666.JPG
DSCN0676.JPG
完成!
DSCN0670.JPG
DSCN0671.JPG
DSCN0673.JPG
DSCN0667.JPG
DSCN0669.JPG
DSCN0668.JPG
DSCN0677.JPG
DSCN0675.JPG
DSCN0674.JPG
DSCN0672.JPG
DSCN0678.JPG
DSCN0679.JPG
実は前に仕上げた、シャープカラーのラビットS82を
まだ納車していないので・・・
DSCN0685.JPG
超レアな、郵政ラビットとシャープカラーラビットの2ショット
撮影をします!
DSCN0688.JPG
posted by resutoa-kun at 16:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記