2022年06月16日

シルバーピジョン ピーターC230の整備 10

DSCN7500.JPG
フロントフォーク廻りを磨きます。
DSCN7501.JPG
DSCN7503.JPG
メーターギヤも磨いて・・・
DSCN7504.JPG
DSCN7505.JPG
組み付けます。
DSCN7506.JPG
メーターワイヤーはギヤ側が同形状の未使用品と・・・
DSCN7507.JPG
10cm延長ワイヤーを組み合わせます。
DSCN7510.JPG
DSCN7509.JPG
ワイヤーグリスを注入します。
DSCN7511.JPG
メーターはこの車両を入荷してすぐに、ヤフオクにて格安で見つけました。
DSCN7530.JPG
タイヤを回したらメーターの針は動きました。
DSCN7534.JPG
クラッチレバーとブレーキレバー、どちらも曲がっているので
修整します。
DSCN7539.JPG
DSCN7540.JPG
DSCN7541.JPG
磨きます。
DSCN7542.JPG
ワイヤーインジェクターでクラッチワイヤーに潤滑剤を通します。
DSCN7546.JPG
反対側から出てきたら・・・
DSCN7547.JPG
ブレーキグリスを注入します。
DSCN7550.JPG
動きが軽くなりました!
DSCN7551.JPG
スロットルワイヤーも同じように給油します。
DSCN7555.JPG
DSCN7557.JPG
DSCN7556.JPG
スロットル各部を磨いて・・・
DSCN7553.JPG
DSCN7554.JPG
しっかりグリスを塗って組み付けます。
DSCN7558.JPG
DSCN7561.JPG
スライド式スロットルですが、アクセルを回して手を離すだけで
スパッと戻る様になりました。
DSCN7562.JPG
エンジンオイル給油口からオイルが漏れているので・・・
DSCN7537.JPG
フッ素ゴムシートを切り出して、パッキンを交換します。
DSCN7538.JPG
リヤタイヤとチューブを交換します。
DSCN7563.JPG
リムを磨いて・・・
DSCN7564.JPG
DSCN7567.JPG
組み付けます。
DSCN7569.JPG
今日はここまで。
DSCN7570.JPG
posted by resutoa-kun at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

蛇の抜け殻と里芋とジャガイモ

DSCN7521.JPG
店の裏の石垣を点検していたら、蛇の抜け殻を発見!
DSCN7522.JPG
今年は初めてで、毎年この時期に見つかります。
DSCN7523.JPG
抜け殻コレクターなので、採集します。
DSCN7524.JPG
しっぽはちぎれていますが、148cmありました!
以前には190cmオーバーの物もここで見つかっています。
DSCN7525.JPG
DSCN7526.JPG
袋に入れて保存します。
DSCN7527.JPG
DSCN7529.JPG
去年の秋に収穫した里芋の15mm以下の物をいつもの場所に
植えていましたが、芽を出していました!
DSCN7518.JPG
DSCN7517.JPG
DSCN7513.JPG
何年か前に植えて、忘れられていて一度も収穫していない
ジャガイモの芽も出ていました。
DSCN7515.JPG
DSCN7519.JPG
posted by resutoa-kun at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記