2022年11月06日

<懐かし昭和のクルマ&バイクの集まり>に行って来ました!

朝7時に店に付いたら、少し前に到着したメグロSGが待ってくれてました。
DSCN0523.JPG
昨日の夜中3時半に、やっと試運転をしたYDT1は大丈夫なのかもう一度
試運転をさせてもらって、クラッチは滑り気味ですが何とか走れそう
だったので一か八か乗って行くことに・・・
DSCN0524.JPG
ヘルメットをかぶって出発と思ってキックを踏んだらクラッチが
滑ってクランキングしない!
結局、諦めてキャリイに積んで行きました・・・
DSCN0526.JPG
和歌山県橋本市の会場に到着してキャリイは会場外の一般駐車場に止めて・・・
DSCN0528.JPG
私たちのバイクを展示します。
DSCN0539.JPG
DSCN0540.JPG
DSCN0541.JPG
うちのお客さんのダイハツハローとスズキA90は先に到着していました。
DSCN0537.JPG
DSCN0538.JPG
これは去年うちで作ったBSチャンピオン改レーサーで、今は
この旧車ミーティングに主催者であるショップハシモトさんの
物です。
DSCN0534.JPG
他にもZとか・・・
DSCN0548.JPG
CBとか・・・
DSCN0536.JPG
BSモーターとか・・・
DSCN0535.JPG
車の方がメインで100台ぐらいあったと思います。
DSCN0546.JPG
DSCN0533.JPG
DSCN0531.JPG
DSCN0544.JPG
これはうちの店から15分ぐらいの所にある川西自動車さんのケンメリGTRです!
(いつ見てもエンジンルームの中までピカピカです)
DSCN0542.JPG
私はスカイラインとかより、こういうのが好みです。
DSCN0549.JPG
お弁当は超豪華でした!
DSCN0551.JPG
夕方、店に戻って・・・
DSCN0552.JPG
気になるクラッチ滑りの原因を調べます。
DSCN0553.JPG
昨日貼り付けたコルククラッチは問題ありません。
DSCN0554.JPG
残りの2枚が所々剥がれていました!
DSCN0557.JPG
今日、粘着テープ無しのコルクボードが届いていたので明日
残りの2枚も張り替えます。
DSCN0558.JPG
来週のあをによし旧車ミーティングには
間に合わしたいと思います。
posted by resutoa-kun at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

YDT-1をカスタムする! 22

DSCN0492.JPG
パーツが届いたので組み付けます。
DSCN0474.JPG
まずは1mm厚のコルクシートをクラッチ板に合わせてカットします。
DSCN0475.JPG
エポキシボンドで貼り付けます。
DSCN0476.JPG
両面テープ付きしか間に合わなかったので後で剥がします。
DSCN0477.JPG
重りを乗せて圧着します。
DSCN0478.JPG
クランクベアリングを組み付けて・・・
DSCN0495.JPG
各部ガスケットを掃除して・・・
DSCN0502.JPG
パーツクリーナーで洗浄します。
DSCN0500.JPG
クランクケースに液体ガスケットを塗って・・・
DSCN0503.JPG
組み立てます。
DSCN0505.JPG
DSCN0506.JPG
シリンダベースガスケットを切り出して・・・
DSCN0507.JPG
DSCN0509.JPG
ピストンシリンダーを組み付けます。
DSCN0511.JPG
クランクシールを組み付けて・・・
DSCN0512.JPG
DSCN0513.JPG
クラッチ板が固まったので、両面テープを剥がします。
DSCN0514.JPG
DSCN0515.JPG
クラッチを組み付けて・・・
DSCN0516.JPG
DSCN0517.JPG
エンジンを積んで・・・
DSCN0518.JPG
ミッションオイル入れます。
DSCN0519.JPG
前後のタイヤを交換して・・・
DSCN0521.JPG
DSCN0520.JPG
試運転・・・
DSCN0522.JPG
何とか走れていますが調子が良いわけではありません。
DSCN0522.JPG
朝から和歌山県橋本市までたどり着けるか解りません!
posted by resutoa-kun at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記