2016年06月30日

SL250Sの整備 7 タンク&マフラー

タンクの中が少し錆びていたので、一昨日からピカタン漬け
にしています。
DSCF2220.JPG
ピカタンを抜こうと、タンクを持ち上げたら穴が開いていた・・・
DSCF2264.JPG
タンク底の溶接部から漏れていた、この場合はガス溶接で貼ります。
DSCF2265.JPG

DSCF2268.JPG
もう1日ピカタン漬けにします。
DSCF2263.JPG
マフラーも穴だらけなので、溶接します。
DSCF2275.JPG

DSCF2276.JPG

DSCF2277.JPG
マフラーカバーのボルトが固着して外れないので無理に外さず
外側に曲げて溶接します。
DSCF2283.JPG
バイスに固定して・・・
DSCF2274.JPG
これもガス溶接します。
DSCF2281.JPG

DSCF2282.JPG

DSCF2279.JPG

DSCF2284.JPG
耐熱ブラックが無くなったので注文します。
今日はここまで。









posted by resutoa-kun at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175885055

この記事へのトラックバック