2017年05月07日

DT50の再生依頼 1

10年以上放置のDT50の再生依頼です。
後期カラーのタンクが付いていますが本来は初期型です。
DSCF3106.JPG
まずは外装を外して・・・
DSCF3108.JPG
シートは張替えに出します。
DSCF3107.JPG
初期型のタンクは状態が悪かったので、このタンクをベースに
初期カラーに鈑金塗装します。
DSCF3110.JPG
まずは内部の錆び取りから・・・
DSCF3109.JPG
ピカタンを入れて・・・
DSCF3111.JPG
密封し2日ほど浸けます。
DSCF3112.JPG
次はキャブレター・・・
スロットルバルブが固着しているので、ヒートガンで温めて外します。
DSCF3113.JPG
内部も完全に固着しているので・・・
DSCF3114.JPG
ヒートガンで温めて慎重にばらします。
DSCF3115.JPG

DSCF3116.JPG
エンジンコンデショナーで洗浄して・・・
DSCF3117.JPG
綺麗になりました。
DSCF3118.JPG
ミクニキャブのガスケットはスズキ用と共通です。
今日はここまで。




posted by resutoa-kun at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179673853

この記事へのトラックバック