2018年06月08日

C92の整備 7

タンクから錆取り剤のピカタンを抜いて・・・
IMG_1576.JPG
新たに漏れている個所を溶接します。
IMG_1577.JPG
IMG_1578.JPG
IMG_1579.JPG
エアーブローで完全に乾かしたら・・・
IMG_1580.JPG
ガソリンを入れて・・・
IMG_1581.JPG
密封して、漏れテストをします。
IMG_1582.JPG
水は漏れなくてもガソリンは浸透性が高いので、更に数ヶ所
滲んできます。
IMG_1583.JPG
IMG_1584.JPG
IMG_1585.JPG
溶接して、ガソリンを入れてテスト、また漏れている
個所を溶接・・・
IMG_1588.JPG
この作業を何回か繰り返して・・・
下部の酷い所がどうしても滲んでくるのでロウ付けします。
IMG_1587.JPG
完全に止まりました・・・
最初、数ヶ所の穴だと思っていたけど結局二十か所以上開いてました。

タイからブレーキシューとタンクのマウントゴムが届きました。
IMG_1590.JPG
IMG_1591.JPG
足廻りの整備をします。
IMG_1593.JPG
ステアリングステムを抜いて・・・
IMG_1594.JPG
IMG_1595.JPG
IMG_1596.JPG
IMG_1597.JPG
各部を洗浄して・・・
IMG_1599.JPG
IMG_1600.JPG
IMG_1601.JPG
グリスを塗って組み付けます。
IMG_1602.JPG
今日はここまで。




posted by resutoa-kun at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183484068

この記事へのトラックバック