2018年08月08日

C100の修理依頼。

先日、大阪まで引き取りに行ってきたC100です。
DSCF6788.JPG
クラッチ調整のネジが2つ付いている、通称2つ星と呼ばれる
C100 の中でも初期の方のモデルです。
DSCF6789.JPG
コーションプレートは左側の車台番号の上にあります。
DSCF6790.JPG
シートはボディと同色で文字は赤です。
DSCF6817.JPG
ジェネレータを内蔵型のイグニッションコイルがダメで
点火しません。
DSCF6791.JPG
ジェネレータを外して・・・
DSCF6793.JPG
DSCF6792.JPG
車体と一緒に預かって来たエンジンから部品を外します。
DSCF6794.JPG
DSCF6795.JPG
ポイントのすり合わせをして・・・
DSCF6796.JPG
装着。
DSCF6797.JPG
ポイントの隙間調整をして・・・
DSCF6798.JPG
一緒に預かって来たイグニッションコイルを直結して点火テスト
しましたが火が出ません・・・
DSCF6799.JPG
うちの在庫のコイルを繋いで点火テスト・・・
DSCF6803.JPG
点火しました。
DSCF6804.JPG
ステーを作って装着。
DSCF6805.JPG
イグニッションスイッチにも配線を繋いで点火系完成。
DSCF6807.JPG
マフラーが無いらしいので、うちの在庫のマフラーを
合わしてみます。
DSCF6808.JPG
おそらくC100初期用だと思って大事にしていたマフラーで
取付ネジが下の2か所しかありません。
DSCF6809.JPG
DSCF6810.JPG
装着します・・・
DSCF6811.JPG
ピッタリです。
DSCF6812.JPG
DSCF6814.JPG
DSCF6815.JPG
これで依頼されてた修理は完了です。
posted by resutoa-kun at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184125895

この記事へのトラックバック