2019年06月24日

MVX250のタンクオーバーホール 2

錆取り剤を入れて2日目・・・
DSCF5269.JPG
錆取り剤を抜いて水で濯ぎます。
DSCF5270.JPG
更にシンナーで濯いでエアーブローで乾燥させます。
DSCF5271.JPG
ほぼ全体の錆は取れていますが・・・
BK560001.JPG

BK560004.JPG


BK560013.JPG
底の方で一部樹脂コーティングが残っています。
BK560006.JPG
それでもほぼ浮き上がって剥がれかかっているので・・・
BK560008.JPG
BK560009.JPG
もう一度錆取り剤を原液のまま入れて数時間置きます。
DSCF5272.JPG
数時間後満タンにして密封し2日ほど浸けます。
DSCF5273.JPG
posted by resutoa-kun at 18:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
タンク内のコーティングは錆び取りの邪魔。バイクを大切に使うなら絶対にコーティングはしない。
錆び取り前にタンク内のガソリンの洗浄も必須ですねー。
小松さんのお陰で随分と勉強できました。ありがとうございましたにこにこ
Posted by 竹田真一 at 2019年06月24日 21:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186184320

この記事へのトラックバック