2020年04月06日

ラビットS82シャープカラーの整備 25 リアウインカー製作D

二つ目のウインカーレンズが出来ました!
DSCF3119.JPG

ウインカーベースゴムは毎日一個ずつ増殖中です・・・
DSCF3120.JPG
更に次のウインカーを流し込んで予備レンズを作ります。
(去年購入したレジンが残り少なく、賞味期限もあるので
使いきってしまいます)
DSCF3123.JPG
一個目のベースゴムは気泡だらけの失敗作です。
DSCF3124.JPG
その後は綺麗に出来ています。
DSCF3125.JPG

左が本物です。
DSCF3128.JPG
DSCF3127.JPG

レンズのボルト穴を開けて・・・
DSCF3130.JPG
DSCF3129.JPG
余分な部分を切り落とします。
DSCF3131.JPG
やすりで修正して1200番のペーパーで磨いたら・・・
DSCF3135.JPG
コンパウンドで磨きます。
後日、完全硬化したらもう一度磨いて鏡面加工します。
DSCF3136.JPG
ベースゴムのはみ出し個所はカッターで切ります。
DSCF3142.JPG
出来ました!
DSCF3144.JPG
ラビットシャープカラーの方は未再生ノーマルに仕上げるので
純正ウインカーを取り付けます。
DSCF3145.JPG
配線を補修して・・・
DSCF3146.JPG
装着します。
DSCF3147.JPG
点灯しました!
DSCF3153.JPG
複製ウインカーと複製キーBOX カバーはもう一台の車両に
使います。
DSCF3150.JPG
シャープカラーのS82が完成したら、もう一台の方も乗れる
様に仕上げる予定です。
DSCF3151.JPG
今日はここまで。
posted by resutoa-kun at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187353020

この記事へのトラックバック