2020年06月04日

ペリカンジョグの整備 2

ペリカンジョグの整備作業を進めます。
DSCN1487.JPG
外装を外して・・・
ショックやキャブも綺麗で、一度新品部品を多用して
レストアされているみたいです。
DSCN1488.JPG
キャブの中も綺麗です、一度もガソリンが入った形跡が
ありません。
DSCN1489.JPG
分解して、軽くエンジンコンディショナーで洗浄します。
DSCN1490.JPG
DSCN1491.JPG
ヒューエルコックの中も綺麗です。
DSCN1492.JPG
こちらも軽くエンジンコンディショナーで洗浄します。
DSCN1494.JPG
DSCN1495.JPG
ヒューエルホースを新品に交換して組み付けます。
DSCN1496.JPG
リヤタイヤとチューブを交換します。
DSCN1499.JPG
ドラム内を研磨して・・・
DSCN1500.JPG
DSCN1501.JPG
ブレーキシューを交換します。
DSCN1502.JPG
プラグを交換して・・・
DSCN1503.JPG
いくらキックを踏んでも混合気を吸っている気配がなく
エンジン始動しません・・・
リードバルブを点検したら前後逆に組まれていました!!!
おそらく元オーナーは、レストアしてエンジン始動まで
たどり着いていないのでしょう。
DSCN1505.JPG
エンジン掛かりましたが、オートチョークが作動していないかも?
アイドリングも不安定です。
DSCN1511.JPG
駆動系を外して・・・
DSCN1506.JPG
左のクランクシールを点検・・・
漏れは無い様です。
DSCN1507.JPG
ベルトを交換します・・・
DSCN1508.JPG
ウエイトローラーは良い状態でした。
DSCN1509.JPG
今日はここまで。
DSCN1510.JPG
posted by resutoa-kun at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187562936

この記事へのトラックバック