2020年09月19日

ジェンマ125の修理依頼

ジェンマ125の修理依頼です。
DSCN5537.JPG
譲ってもらったバイクを自分で整備して乗る予定でキャブの
オーバーホールをしてみたらしいのですが、エンジンは掛かって
アイドリングは安定しているけど、全く回転が上がりません。
取り敢えずキャブレターを分解して・・・
DSCN5539.JPG
バキュームピストンの吸気口がテープで塞いであります・・・
かなり試行錯誤したみたいです。
DSCN5538.JPG
エンジンコンディショナーで洗浄します。
DSCN5540.JPG
DSCN5541.JPG
エンジン始動・・・
DSCN5542.JPG
回転は上がるようになりましたが、走行してアクセルを全開にすると
失速します。
DSCN5544.JPG
マニホールドを点検します・・・
DSCN5545.JPG
DSCN5549.JPG
ヘッド側が少し歪んでいるので、オイルストーンで面出しします。
DSCN5550.JPG
DSCN5552.JPG
マニホールド側に耐熱ガスケットを塗って組み付けます。
DSCN5556.JPG
DSCN5557.JPG
メインジェットとニードルジェットをもう一度
エンジンコンディショナーで洗浄します。
DSCN5559.JPG
DSCN5553.JPG
キャブを組み付けて走行してみましたが、あまり変わりません・・・
プラグは焼け過ぎで、薄い様です。
DSCN5561.JPG
メインジェットを上げてみます。
入っていたメインジェットは130番で純正ノーマル品でした。
145番を入れてみます。
DSCN5562.JPG
エアークリーナーBOXのパッキンが無くなっているので・・・
汎用のスポンジゴムを入れて、走行テスト・・・
DSCN5565.JPG
結果はあまり変わりません!
これはキャブだけの問題ではないかもしれない・・・
金額はいくらかかっても良いという仕事ではないので、一旦オーナーに
連絡してみたら、ここでストップがかかりました・・・
このままオーナーのもとに返します。
posted by resutoa-kun at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187936325

この記事へのトラックバック