2020年09月27日

古家のリフォーム 17 ベランダフェンス

ロイヤルホームセンターで50oのアングル5本と1×4の木板
3680o5枚を購入・・・
アングルは寸法道理にセルフサービスでカットして帰ります!
DSCN5757.JPG
1×4の板は710o×55枚にカットしてもらいます。
DSCN5758.JPG
アングルをベランダに乗せて・・・
DSCN5874.JPG
支柱に仮付けします。
DSCN5875.JPG
DSCN5884.JPG
DSCN5883.JPG
高さ720oの既製品フェンスを付けた方が楽なのですが
支柱一本一本の強度に不安があるので、50oアングルで
連結した方が安心です!
DSCN5878.JPG
その間、うちの息子は木工作業・・・
平板に均一に穴を開けるための治具を作ってもらいます!
DSCN5880.JPG
DSCN5888.JPG
この治具に合わせて、55枚の板上下に4か所の穴、計220個
を開けてもらいます!
DSCN5889.JPG
DSCN5894.JPG
下側のアングルは水がたまらない様に勾配を付けておきます。
DSCN5895.JPG
DSCN5899.JPG
アングルを付けた所から順に平板を付ける個所に印を付けてもらいます。
板は一枚飛ばしでボルトナットで4か所でガッチリ固定します。
DSCN5896.JPG
DSCN5910.JPG
印を付けた所からアングルを外し、奥さんに支柱の錆を磨いてもらいます。
DSCN5907.JPG
DSCN5908.JPG
私は印を付けてもらったアングルに6oの穴220個所を開けていきます。
DSCN5912.JPG
支柱とアングルに塗る、錆の上から塗れる錆変換塗料を調色します。
DSCN5808.JPG
防腐剤のウォルナット色に合わせて煉瓦色に調色します。
DSCN5810.JPG
辺りが薄暗くなってきたので、
奥さんと息子にペイントしてもらって、私はアングルに穴を開け続けます。
DSCN5917.JPG
DSCN5911.JPG
3人の素晴らしいコンビネーションにより何とか支柱のペイントを
終了しました。
DSCN5913.JPG
DSCN5915.JPG
すっかり真っ暗になったので、ビヤガーデン風のLEDランプを
付けてみました。
DSCN5922.JPG
DSCN5924.JPG
DSCN5927.JPG
つづきは、2週間後・・・


posted by resutoa-kun at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187966582

この記事へのトラックバック