2020年11月30日

ラビットS301AB型の修理依頼 4

昨日ラビットに乗って帰って・・・
朝から試運転!
DSCN8216.JPG
長距離テストしようと思っていましたが、5分以上暖気運転しないと
アクセル全開に出来ません・・・
工場に戻ってキャブレターの油面を点検します。
DSCN8217.JPG
やはり少し油面が低いので調整します。
DSCN8218.JPG
ガソリンの出方が弱いのでフロートバルブの清掃をして・・・
DSCN8220.JPG
再使用していたヒューエルフィルターを新品に交換します。
DSCN8219.JPG
流れが良くなりました!
DSCN8222.JPG
油面を良い高さに合わせて、組み付けます。
DSCN8221.JPG
DSCN8223.JPG
エンジン始動・・・
少し走ってみましたが、始動直後から力強い走りです。
DSCN8224.JPG
ウインカーのスイッチがあまくカチッと動かないので
分解点検します。
DSCN8226.JPG
DSCN8230.JPG
一度補修しているみたいで、綺麗な短いスプリングの奥に
バラバラになった古いスプリングが詰まっていました!
そして一番奥にあるはずの鉄球が入っていません。
DSCN8232.JPG
スイッチの穴の中がガタガタになっているので、やすりで修正します。
DSCN8231.JPG
DSCN8233.JPG
ジャンクスイッチの中から使えるパーツを探します・・・
DSCN8234.JPG
DSCN8235.JPG
絶縁のベークライトシートを丸くカットして・・・
DSCN8236.JPG
DSCN8237.JPG
鉄球⇒ばね⇒絶縁シート⇒ばね⇒基盤・の順に並べて組み付けます。
DSCN8245.JPG
DSCN8241.JPG
DSCN8246.JPG
カチッカチッといい感触になりました。
DSCN8247.JPG
DSCN8250.JPG
ハンドルカバーを組み付けて・・・
DSCN8252.JPG
整備完了!
DSCN8251.JPG
後は、距離テストして問題なければ納車です!
posted by resutoa-kun at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188173728

この記事へのトラックバック