2020年12月31日

RG250Γ初期型の整備 1

RG250Γ初期型(1983年)のオーナーが決まったので
展示場から出します。
DSCN9354.JPG
ガンマの代わりにMVX250Fを置きます。
DSCN9355.JPG
欠品多数のMVXはハリケーンのセパハンが付いていますが、
当時物のチャンバーとバックステップも持っているので
カスタム車として商品化する予定です!
DSCN9367.JPG
DSCN9366.JPG
ガルアームなんかも組んじゃったりするかもしれません!
DSCN9368.JPG
隣のNS250Rも近いうちに商品化する予定です!
DSCN9357.JPG
初期型ガンマ出てきました・・・
先月納車したMVX250F同様けっこう綺麗な車両です。
DSCN9358.JPG
DSCN9359.JPG
購入を決めてくれたオーナーがピストンやシリンダーの
傷を気にしていたのでマフラーを外して排気ポートから
点検します。
DSCN9362.JPG
左右とも綺麗です。
DSCN9361.JPG
タンク内はほとんど錆びていませんが・・・
DSCN9365.JPG
ファイバースコープで点検したらうっすらと錆が出ているを
確認したので錆取りオーバーホールします。
BK560002.JPG
BK560003.JPG
BK560005.JPG
タイヤ・バッテリー・チェーン他、必要なパーツを注文します。
DSCN9358.JPG
今年の仕事はここまで、年始は5日から営業予定です。
皆様よいお年をお迎えください。
posted by resutoa-kun at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188267787

この記事へのトラックバック