2021年01月13日

テリオスキッドのエンジン不調!

5年前から、うちの台車に使っているテリオスキッドです。
エンジンが不調で、3気筒のうち2気筒だけ点火している様で
たまに1気筒になったりします。
DSCN9740.JPG
おそらくイグニッションコイルが原因です。
DSCN9741.JPG
インタークーラーを外して、プラグキャップ一体型のイグニッションコイル
を外します。
DSCN9743.JPG
ついでにプラグもイリジウムプラグに交換します。
イグニッションコイル交換はこの5年間で3回目です。
1回目は通販の安いコイルを入れて3か月しか持ちませんでした!
2回目も通販で少し高いのを買って1年持ちました。
3回目は4輪の部品屋さんに注文してHITATHI製を入れて3年以上持ちました。
純正品は高いけどよく壊れるらしいので、今回もHITATHI製を注文しました。
DSCN9744.JPG
組み付けて・・・
DSCN9745.JPG
このカバーの中で熱がこもるみたいなので・・・
DSCN9746.JPG
前側をヒートガンで焙ってダクト状に曲げます・・・
DSCN9747.JPG
後ろ側はサンダーで切り取って空気の抜け穴に加工します。
DSCN9748.JPG
これで少しは熱対策が出来ているはず!
DSCN9749.JPG
インタークーラーを取り付けて試運転・・・
DSCN9750.JPG
直りました!
DSCN9751.JPG
posted by resutoa-kun at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188304321

この記事へのトラックバック