2021年03月30日

サンバートラックの板金塗装依頼 3

アオリのガードゴムを剥がして・・・
DSCN1931.JPG
DSCN1937.JPG
鈑金個所の裏側をペーパーサンダーで磨きます。
DSCN1932.JPG
DSCN1933.JPG
コーキングの浮いている個所を剥がして・・・
DSCN1935.JPG
DSCN1934.JPG
コーキングを充填します。
DSCN1940.JPG
DSCN1939.JPG
簡単なマスキングをして・・・
DSCN1941.JPG
ホワイトサフェーサーを塗ります。
DSCN1942.JPG
アオリ内側もコーキングが指触乾燥したらサフェーサーを塗ります。
DSCN1944.JPG
今日はここまで。
posted by resutoa-kun at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188535856

この記事へのトラックバック