2021年04月07日

CV92の整備依頼 2

大変長らくお待たせしています。
整備を進めていきます・・・
DSCN2164.JPG
張り替えに出していたシートは戻って来ています!
DSCN2165.JPG
前後ブレーキシューの張替えも出来てきています。
DSCN2166.JPG
タイヤとワイヤー類も揃っています。
DSCN2167.JPG
まずはヒューエルタンク内の錆取りをします。
DSCN2168.JPG
エアーブローでタンク内の錆とほこりを飛ばします。
DSCN2169.JPG
各部に栓をして・・・
DSCN2171.JPG
錆取り剤を入れます。
DSCN2172.JPG
時々逆さまにして2日ほど浸けます。
DSCN2173.JPG
次はキャブレター・・・
DSCN2174.JPG
エアークリーナーエレメントは新品に替えられています。
DSCN2175.JPG
分解して・・・
DSCN2176.JPG
エンジンコンディショナーで洗浄します。
DSCN2177.JPG
マニホールドの当たり面の歪みを・・・
DSCN2179.JPG
面研します。
DSCN2180.JPG
綺麗になりました。
DSCN2178.JPG
マニホールド側もかなり歪んでいるので・・・
DSCN2181.JPG
面研します。
DSCN2184.JPG
キャブレターのナットを強く締めるとスロットルが戻らなく
なっていたのが、直りました。
DSCN2185.JPG
DSCN2186.JPG
セルでエンジン始動・・・
DSCN2187.JPG
アイドリングも吹き上がりも問題なし!
ハンドルを切ったりアクセルを吹かしたりするとホーンが鳴ります・・・
配線を点検します。
DSCN2188.JPG
ヘッドライトケース内でホーンの配線ギボシが少しむき出しになっていて
ボディーに接触していました!
DSCN2190.JPG
ほとんどのシングルギボシはチューブが縮んでいてギボシが
飛び出しているので・・・
DSCN2191.JPG
テープで絶縁します。
DSCN2192.JPG
フレームのネック部分のハーネスはチューブが硬化して割れているので・・・
DSCN2193.JPG
テープで補修します。
DSCN2194.JPG
DSCN2196.JPG
今日はここまで。
posted by resutoa-kun at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188559801

この記事へのトラックバック