2021年09月29日

ロードフォックスの修理依頼 2

前回、エンジン始動まで出来ましたが、しばらく走ると
かぶって止まります。
DSCN9063.JPG
マフラーとエンジンカバーを外して・・・
DSCN9064.JPG
キャブレターを点検します。
DSCN9065.JPG
DSCN9066.JPG
ニードルジェットとメインジェット一体型で抜くことは可能ですが
交換パーツが無いタイプです。
DSCN9067.JPG
オートチョークは中古品に交換されていますが、点検します。
DSCN9068.JPG
壊れている方のオートチョークを組み付けて、点検するオートチョーク
の配線だけを繋いでエンジン始動・・・
DSCN9071.JPG
チョークバルブの動きを点検します。
DSCN9069.JPG
3〜4分かかってようやくチョークバルブが出てきました・・・
動きが悪すぎます!
DSCN9073.JPG
スーパーディオのキャブレターからオートチョークを外して
点検します。
DSCN9074.JPG
DSCN9076.JPG
エンジン始動して1分ぐらいでチョークバルブが出てきました・・・
良いオートチョークです!
DSCN9077.JPG
チョークを組み替えて・・・
DSCN9078.JPG
試運転します。
DSCN9079.JPG
良い調子です!
プラグも良い焼け色になりました。
DSCN9090.JPG
ヒューエルホースはサイズが合っていなくガソリンが漏れてくるので・・・
DSCN9086.JPG
合うサイズのホースに交換します。
DSCN9087.JPG
各部を組み付けて・・・
DSCN9089.JPG
出来上がり!
DSCN9088.JPG
posted by resutoa-kun at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189029356

この記事へのトラックバック