2022年02月01日

コミネ ジャイアント号の整備 2

作業を進めます。
DSCN1871.JPG
エンジンが固着していて、ピストンリングは欠品しているので
シリンダーを抜きます。
DSCN1872.JPG
DSCN1873.JPG
DSCN1876.JPG
リングはコミネジャイアント号購入時に前オーナーからもらっています。
DSCN1874.JPG
DSCN1875.JPG
クランクはガチガチに固まっているので、エンジンを下ろします。
DSCN1878.JPG
ジェネレータを外して・・・
DSCN1883.JPG
ギヤカバーを外します。
DSCN1884.JPG
クラッチを分解して・・・
DSCN1888.JPG
クランクケースを割ります。
DSCN1887.JPG
DSCN1886.JPG
ヒートガンで温めて、ベアリングを抜きます。
DSCN1890.JPG
DSCN1891.JPG
DSCN1896.JPG
ワイヤーブラシで錆を落として・・・
DSCN1892.JPG
エンジンコンディショナーで洗浄します。
DSCN1893.JPG
DSCN1897.JPG
綺麗になりました!
DSCN1898.JPG
6002番のベアリングを持っていなかったので取り寄せます。
DSCN1899.JPG
今日はここまで。
DSCN1901.JPG
posted by resutoa-kun at 19:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
これ🎵出来上がりまでワクワクです❗️部品て残ってるものなんですね⤴️ 若いときに何年かカワサキの協力企業でエンジンやミッションの部品加工してましたが たま〜に メグロ時代のやZ2とかのシフトフォークやシャフトとかが注文来て加工したことありますが(^o^;)jigや必要部品等が物置の奥に忘れられてるので 超ベテランの方々にさがしてもらい(^ω^) セットしてもらったりしました💦数量少ないけど単価が良いので受けてたようです☺️
Posted by モリワキ at 2022年02月02日 21:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189309095

この記事へのトラックバック