2022年08月07日

C100の電装系修理依頼 2

お待たせしています、整備を再開します。
DSCN9439.JPG
外装とジェネレータカバーを外して・・・
DSCN9440.JPG
充電したバッテリーを取り付けます。
DSCN9441.JPG
エンジン始動して、充電電圧を測ります。
DSCN9442.JPG
ONの状態では6.4vのまま、回転を上げても、ライトスイッチを入れても
キーをOFFにしても変わりません。
しかも前回見た時はライトが付いていたのに今は付いていません!
DSCN9444.JPG
エンジンをかけたまま、ジェネレータ側で測ってみます。
ヘッドライトの方は発電している様ですが・・・
DSCN9448.JPG
充電の方はほとんど発電していません!
DSCN9449.JPG
ヘッドライトとテールランプが点いていないので点検します。
ヘッドライト球を変えてみましたが点きません。
DSCN9450.JPG
ライトのON/OFFスイッチを点検します。
DSCN9454.JPG
裏のライトの線が外れていました!
DSCN9453.JPG
スイッチを分解して・・・
DSCN9455.JPG
各部、接点を磨きます。
DSCN9458.JPG
DSCN9459.JPG
DSCN9457.JPG
外れていたヘッドライトの線をハンダ付けして・・・
DSCN9460.JPG
組み付けてガチっとカシメます。
DSCN9461.JPG
テールランプとメーター球だけ付く様になりましたが、ヘッドが付きません!
DSCN9462.JPG
取り敢えず充電量を測ったら回転を上げて7.6Vまで上がる様になりました。
ライトは付けても消しても同じです・・・
DSCN9464.JPG
ヘッドライトが付かない状態で、吹かしていたらテール球が切れました。
DSCN9465.JPG
ヘッドライトの線を追いかけて点検していると、ライトのアース線の接触不良
だと解りました。
DSCN9466.JPG
接点を磨いて・・・
DSCN9475.JPG
点きました!
DSCN9467.JPG
正常になった状態で、もう一度充電量を測ります。
エンジン始動してヘッドライトを点けた状態で6.1V・・・
DSCN9468.JPG
そのまま回転を上げて6.3V・・・
ライトが付いた状態でも徐々に電圧が上がってきます。
DSCN9474.JPG
ライトを消して、回転を上げると7.9V・・・
DSCN9473.JPG
しばらくライトをつけた状態で走行テストしてみます。
今付いている社外品のウインカーリレーはウインカースイッチを入れて
2秒後ぐらいに反応しますが、このタイプのリレーは電気を良く食うので
6Vメーカー物に交換します。
DSCN9476.JPG
DSCN9477.JPG
DSCN9479.JPG
外装を組み付けて・・・
DSCN9481.JPG
今日はC100に乗って帰ります!
posted by resutoa-kun at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189728591

この記事へのトラックバック