2020年06月28日

YDT-1をカスタムする! 9 タンク加工(8)

1か月半ぶりにタンク加工の続きをします。
DSCN2486.JPG
タンク下部の形を整えます・・・
DSCN2487.JPG
DSCN2488.JPG
DSCN2490.JPG
DSCN2491.JPG
型紙を作って・・・
DSCN2494.JPG
鉄板を切り出します。
DSCN2495.JPG
溶接します。
DSCN2498.JPG
DSCN2500.JPG
後部の型紙を作って・・・
DSCN2502.JPG
切り出します。
DSCN2503.JPG
固定して、溶接します。
DSCN2505.JPG
DSCN2504.JPG
あとは内側の処理だけです。
DSCN2506.JPG
DSCN2507.JPG
今日はここまで。
DSCN2510.JPG
posted by resutoa-kun at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

古家のリフォーム 10

ドアノッカーを購入しました。
名前がわからなかったので、ドアコンコンで検索したら
アマゾンで900円送料無料で見つかりました!
DSCN2425.JPG
奥さんに取り付けてもらいます。
DSCN2429.JPG
イイ感じです!
DSCN2430.JPG
DSCN2432.JPG
今日は前に漆喰の下地塗りをした、ピザ窯小屋の漆喰本塗をします。
DSCN2419.JPG
清掃中に息子がヤモリの卵を発見!
このまま小屋が完成したらヤモリは、どうなんの・・・
と奥さんがヤモリの心配をしていましたが、ヤモリの赤ちゃんは
少しの隙間でも抜けだすでしょう・・・
DSCN2421.JPG
隣とのフェンスの残骸を撤去します。
DSCN2420.JPG
残骸は切断してピザ窯の薪にします。
DSCN2482.JPG
マスキングが出来たら・・・
DSCN2422.JPG
漆喰うま〜くヌレール仕上げ用(黄土色)を塗ります。
DSCN2423.JPG
DSCN2424.JPG
こて、で模様をつけて塗ります。
模様のデザインは息子のセンスに任せます!
DSCN2427.JPG
外側は奥さんが担当・・・
こちらは奥さんの趣味で直線基調の縦横模様になっています!
DSCN2426.JPG
漆喰塗りは二人に任せて、私はブロック塀上部の補強をします。
ワイヤーブラシでブロック内の鉄筋の錆を落とします。
DSCN2434.JPG
ハツリハンマーでブロック塀上部を均します。
DSCN2439.JPG
掃除機で掃除して・・・
DSCN2435.JPG
アンカーボルトを埋め込みます。
DSCN2436.JPG
補強に使う角材を乗せて・・・
DSCN2441.JPG
ボルト穴の位置を決めて、穴を開けます。
DSCN2442.JPG
DSCN2443.JPG
アンカーボルトをセットして・・・
DSCN2444.JPG
セメントを練ります!
DSCN2445.JPG
狭い通路を運んで・・・
DSCN2446.JPG

DSCN2447.JPG

DSCN2448.JPG
セメントを塗って・・・
DSCN2449.JPG
DSCN2453.JPG
角材を乗せます!
DSCN2455.JPG
DSCN2457.JPG
DSCN2458.JPG
はみ出したセメントを掃除します。
DSCN2460.JPG
DSCN2461.JPG
余ったセメントで、この前作った花壇の低い所を補修します。
DSCN2462.JPG

DSCN2464.JPG
DSCN2466.JPG
各部の低い所に石を追加します。
DSCN2467.JPG

DSCN2468.JPG
DSCN2469.JPG
塀の方は、こんな感じです!
DSCN2471.JPG
DSCN2470.JPG
完全硬化したらナットを締め付けます。
後日、裏側の塀と車庫の方にも連結してブロック倒壊防止対策をします。
DSCN2472.JPG
漆喰塗りも出来た様です。
DSCN2473.JPG
こんな感じに仕上がりました!
DSCN2476.JPG
DSCN2481.JPG
気温が高いので、みるみる乾いてきます・・・
DSCN2479.JPG
次回は小屋の上を作ります!
DSCN2477.JPG

posted by resutoa-kun at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年06月26日

ケンメリ(ヨンメリ)の全塗装依頼 7

作業にかかる前に、熱いのでミストクーラーを取り付けます。
DSCN2367.JPG
コック付きの二股に差し込んで・・・・
DSCN2368.JPG
DSCN2369.JPG
入り口の上に取り付けます。
DSCN2370.JPG
DSCN2371.JPG
蛇口を開けると、ミストが出ます!
DSCN2373.JPG
ちょっと涼しくなりました!
DSCN2375.JPG
それでは作業を進めます。
DSCN2377.JPG
ドアの外側の型紙を作って・・・
DSCN2379.JPG
鉄板を切り出します。
DSCN2380.JPG
下部を曲げて・・・
DSCN2381.JPG
鉄板を挟んで叩きます。
DSCN2382.JPG
DSCN2383.JPG
ドアに固定して・・・
DSCN2388.JPG
溶接します・・・
鉄板が歪みましたが、後で鈑金します。
DSCN2389.JPG
後ろ側も同じように型紙を作って・・・
DSCN2390.JPG
切り出します。
DSCN2391.JPG
DSCN2392.JPG
固定して・・・
DSCN2393.JPG
溶接します。
DSCN2394.JPG
裏側も溶接します。
DSCN2401.JPG
オーバーフェンダーの加工部も・・・
DSCN2399.JPG
溶接します。
DSCN2400.JPG
表側も溶接して・・・
DSCN2402.JPG
DSCN2403.JPG
車体に装着します。
DSCN2405.JPG
次は右リヤドアを修理します。
DSCN2406.JPG
継ぎ当てられたステンレス板が錆で浮き上がっています。
DSCN2407.JPG
ステンレス板を剥がします。
DSCN2408.JPG
これも鉄板を貼るしかない!
DSCN2410.JPG
ドアを外して・・・
DSCN2411.JPG
裏側は水抜き穴が開けられていて、あまり腐っていません。
DSCN2412.JPG
ウェザーストリップゴムを外して・・・
DSCN2414.JPG
少し腐っていますが剛性は保っているので・・・
DSCN2413.JPG
やすりで削って・・・
DSCN2415.JPG
抜けの良い水抜き穴に加工します。
DSCN2416.JPG
あとは表側の修理ですが・・・
DSCN2417.JPG
今日はここまで。
DSCN2418.JPG
明日は定休日(第二第四土曜と翌日曜日)で休みます・・・
日曜日は店にいます。
posted by resutoa-kun at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記