2019年10月06日

CD250の修理依頼 1

1968年頃のCD250でエンジンは5速ミッションのCBの物に
積み換えられています。
オーナー自らレストアしているそうですが、プラグのネジ山修整
と点火時期の調整で持ち込まれました。
DSCF8286.JPG

左側のプラグが斜めに入っていて奥まで入らない状態です!
DSCF8287.JPG
DSCF8289.JPG

まだネジ山は残っているので今回はプラグホールの内側から
ネジを切るタップで修正します。
DSCF8290.JPG

切り込みが入っていて狭くなっています。
DSCF8291.JPG

グリスを塗って・・・

DSCF8293.JPG

奥まで入れて、手前のネジを閉め込むとシリンダー内で
広がってプラグサイズのタップになります。
DSCF8292.JPG

奥の生きたネジ山から抜きながらネジ山を修正します・・・
DSCF8294.JPG

タップを抜き切る前に切粉をエアーで飛ばします。
DSCF8295.JPG

タップの奥の方には切粉が付いていないのでシリンダー内には
ほとんど切粉は入っていない様です。
DSCF8296.JPG

手で奥まで入る様になりました。
DSCF8311.JPG

ポイントの隙間を調整して・・・
DSCF8298.JPG

点火時期の調整をします。
DSCF8299.JPG
DSCF8300.JPG

キャブレターはオーバーホール済みらしいのでセルを廻して
エンジン始動・・・
しかし、エンジンはうんともすんとも言いません!
セルの回転が少し速い様なので、圧縮を点検・・・
左側が7s、かなり低い!
DSCF8301.JPG

右側が8sでこちらも低い!
DSCF8302.JPG

このエンジンは腰上のオーバーホールが必要ですが、
CD250のノーマル4速ロータリーエンジンも持っている
らしいので、どうするか?オーナーと相談してみます。
DSCF8303.JPG
今日はここまで。
posted by resutoa-kun at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月05日

入荷情報 NS250R

今日は朝から、京都府京田辺市までエリミネーターと
NS250Rを引き取りに行って来ました!
DSCF8250.JPG

10:40分店に到着・・・

DSCF8251.JPG

エリミネーターは数年前まで乗っていてナンバープレートも
付いている状態だったので・・・
DSCF8252.JPG

燃料コックをOFFにしてくれていたので、バッテリーを繋いだら
エンジンが掛かりました。
DSCF8253.JPG

さすがにアイドリングは安定しませんが、エンジンの異音は
なく2気筒とも動いています。
しかし残念ながらマフラーから白煙が出ています・・・
走行距離も38000q走っているので、店頭販売は諦めます。
DSCF8254.JPG

NS250Rの方は長年動かしていないらしいのですが、一応
ガソリンとバッテリーを繋いでキックを踏んでみます・・・
DSCF8264.JPG

エンジンは掛かりませんでしたが、圧縮は有ります・・・
走行距離は22000kmしか走っていないので、整備して
商品化しようと思います。
DSCF8257.JPG

DSCF8259.JPG
DSCF8258.JPG
DSCF8260.JPG
DSCF8263.JPG
DSCF8261.JPG
DSCF8262.JPG

商品化したら中古車両としてバイクブロスに掲載します。
posted by resutoa-kun at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月04日

パッソル&2JAジョグ

パッソルと2JAジョグを現状で購入して頂きました。
DSCF8244.JPG

当時のツッパリ仕様でシボリハンに生ゴムグリップと人工芝
ゴールドホイール、懐かしいですね!
DSCF8245.JPG

もう一台は縦型エンジンの2JAジョグ・・・
DSCF8247.JPG

この2台でパッジョグを作るらしいです。
DSCF8249.JPG
posted by resutoa-kun at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記